ホログラム

昨日は事務所兼自宅に注文した新しいパソコンが届きました。

ブルーレイドライブが乗っかったタワー型のBTOパソコンです。

もちろん値段の関係が第一で選びましたが、

趣味で写真撮影をしていて、画像で記憶容量をかなり取る関係です。

 

今までそっちの方で使っていたNECのパソコンが

だいぶ調子が悪くなりましたので、買い替えです。

故障しては修理交換を繰り返し、10年くらい使っていたのでしょうか。

10数度接点復活剤をスイッチ部品にぶっかけた電源スイッチが、

様々な角度から幾度も繰り返し押し続けないと起動出来なくなったことや、

ブラウザを使ってネットサーフィンしている途中に映像が表示されずフリーズしてしまうこと、

更にはブラウザを使った後によく起こりますが、入力し変換ボタンを押しても文字変換候補として表示されるはずの文字や記号が、表示されないことなどといった問題が多々あり、自分で対処しきれない程だったからです。

 

10年くらい使えたのでまー良いんでしょうけど、

ネット中にフリーズしてしまう点に私には引っかかるものがあります。

 

これの前に使っていたパソコンは某ショップパソコンで、

最初に注文した形のケースとは違う形のケースだったとか、

起動して数分で動かなくなるなどと買った当初から問題がいくつもあったシロモノでした。

気温が25度以上、熱帯魚を飼う水温以上になると

ケースの蓋を開けて使用しないとフリーズするので、

季節の移り変わりも味わえました。

 

それ以外にも使っていたCDの裏面が溶けたり、

TVチューナーを使って番組見て2時間ぐらい経つと映ってる人物がギクシャクして動き、

昔のチャップリンの映像のようだったなどと酷い有様でした。

DVDドライブなど様々な部品を交換し誤魔化し誤魔化しで

2年使った時点で、これ以上修理しながら使うのを断念したのでした。

何が原因かまでは覚えていませんが、まーどっか故障したのでしょう。

 

これは論外として、更にその前は今は無きソーテックのパソコンで5年くらい使ってました。

当時存在していたネット掲示板等を見ていると

画面表示が遅くなったりフリーズしたりするからでした。

前のNECのパソコンと似たような理由です。

 

当時、ネット掲示板上などで本文の内容は何も変わらないのに、

大画像や動画などやたらと広告が表示され、

それらによって画面表示が遅くなったりフリーズしたりするのに

キレていたのを覚えています。

 

それに対してこういった宣伝する方からしては、

少しでも見る人達に印象に残って伝わり

商品購入やサービス導入につながるような広告宣伝を行わないといけないと思います。

その為には、動画放映などパソコンの機能上出来ることを

少しでも利用した広告宣伝を行わないといけないでしょう。

 

新たな機能を備えた新機種が頻繁に出て発達速度の速いIT関連機器は、

その発達に対応できない旧機種は新機種への交換や買い替えが行われ

少数派になっていくのでしょう。

 

……現在は一応カウンセリングルームの運営も行っていますので、

こういった宣伝を行う運営者や経営者側の意図を少しは理解できるとは思います。

とはいえ利用する方からしては、

興味のない広告宣伝なんかによってインターネット環境が悪化し、

パソコンを買い替えなければならないのは腹立たしくなるのかもしれません。

 

私個人としてはやってることやその面白みも大して変わらないのに、

前と同じことを繰り返しの理由で買い替えたなぁと、

少しがっかりしたような気持ちです。

なんだかんだ言いつつも高価な買い物ですので。

  

 

 

――――――――――

  

 

 

……20××年、現在より××年後のわたしはパソコンをしている。

投影プロジェクターから発せられた女性アイドルの3Dホログラムが

目の前で歌い踊っている。

お菓子のCMだ。

歌っている曲が流れたまま、突然広げた右腕が伸びたまま固まる。

右腕だけではなく顔の表情も体全体が固まる。

フリーズだ。

「……入力してる真っ最中なのに止まってんじゃねーよ。」

入力機器に反応させようとわたしは両手を上下左右に振りながらぶつぶつ不満を言う。

キーボードやマウスなど無くても入力できるようになっている。

「……やっと動いた。そろそろ買い替えないとダメかな……」

そう呟きながら両手を動かすと、目の前に入力された文字が浮かんでいる。

 

 

『     ( ´∀`)<オマエモナー   』